草津市で小学生・中学生・高校生向け個別指導塾【リニューアルOPEN】

未分類

こんにちは。

滋賀県草津市で小中高生向けに個別指導の考える塾・草津を運営している遠藤です。

本日はリニューアルOPENのお知らせと簡単な塾のご案内をまとめさせてもらいます。

【1】「考える塾・草津」リニューアルOPENのお知らせ

2月1日より新教室に移転いたしました!!

塾というと堅苦しいイメージが強かったので、リニューアルに際して勉強嫌いの子どもでも「少し塾に行って勉強しようかな?」と思えるような塾に仕上げてみました!

 

・教室スペース

THE 塾みたいな教室スペースは子どものやる気につながりにくいとおもったので、少しオシャレなデスクを選んで設置しました。

学校や家の机とちょっと雰囲気の違う机でモチーベーションをあげて勉強に取り組んでほしいと思います。

・指導スペース

子どもにとって同じ場所でひたすら問題と向き合うことはかなりストレスになるかと思います。

なので、教室スペースの隣に黒板を設置した指導スペースを設けました!

生徒同士で教え合う際にも黒板を利用して考える機会をとってもらいたいと思います。

習うよりも教える方がはるかに得られることが多いです。

失敗を恐れず、是非友達とわからない問題について考えて、切磋琢磨してください。

 

・フリースペース

授業前後や問題に行き詰まった時にリラックスしてもらえればなと思っています。

英単語や歴史の年号暗記などをする際にも利用してもらえればなとおもいます。

 

 

【2】どんな個別指導をしてくれるの?

うちの塾ではわからないことを

1から10まで教えることは絶対にしません。

「教育者が何を言ってるんだ!!」と思われるかもしれませんが、

「全てを教えるということは子どもから考える機会を奪う」

ことです。そして、子どもの成長の機会を奪ってしまいます。

重要なことは

問題を解くための最低限ポイント考え方を教えてもらうことです。

そして、自分の力で答えにたどり着くこと

 

こんな経験はないでしょうか?

「教えられている時ってあんまり頭に入ってこない。」

「任せておけば、話が進むから何と無く聞いてしまう。」

それに対して、自分がアクションを起こさないと何も進まない状況って「自分がやらなきゃ!」と感じて「物事をクリアに見ることができませんか?」

結局、勉強においても同じで「教えてもらう」というスタンスが子どもの学習効率を大きく下げてしまいます。

考える塾・草津では、自分の力で考え答えにたどり着くための個別指導をおこないます。

とはいえ、高校受験や大学受験を控えた中学生・高校生は焦りを感じるのも事実です。

そこは、戦略的に学習するポイントや受験で効率よく得点するテクニックを実践してもらい、余分にできた時間を考える時間に使ってもらうようにしています。

 

(1)小学生の個別指導:日常学習

小学生の個別指導で心がけていることは

「自分の力でひらめくことの楽しさを知ってもらうこと」

小学生の強みは、受験までまだまだ時間があることです。

少ない問題量でもいいので、時間をかけて考えてもらいます。

考えるために時間を使うと、時間ばかりがすぎていき一見勉強が進んでいないような錯覚に陥りますが、それこそが学びの時間です。

子どもたちには「なぜ時間をかけて考える時間が大切なのか」を日々日頃から耳にタコができるくらいしつこくいうようにしています。

結局のところ、成績のいい子とは、自分の力で答えに辿り着くことが習慣(当たり前)になっている子たちです。

そして、その逆も然りです。

高校受験・大学受験に向けての勉強の下地づくりのために時間のあるうちに考えることの楽しさに気づいてもらえればと思います。

 

(2)中学生の個別指導:高校受験

中学生の個別指導で心がけていることは

楽して戦略的に点をとる方法を考えてもらう!!

中学生ともなると学校のテストや提出物、部活動など日々の生活自体が忙しくなっていきます。

限られた時間の中で楽して点を取るにはどうすれば良いか?

数学や英語の問題を考えることも重要ですが、点数を取るための作戦もまた重要です。

ぶっちゃけな話、一切勉強しなくても作戦だけで点数はある程度上がります。

ただし、勉強なしでは「ある程度」です。

そこに適切な勉強をして、戦略的にテストに取り組めば

夢でしかなかったような点数もそう遠くはありません。

 

(3)高校生の個別指導:大学受験

高校生向けの個別指導として力を入れているのが、

「タイムマネジメント(時間管理)」

大学受験となると、内容・範囲の広がりががかなり大きくなってきます。

そして、志望校によって配点も大きく異なります。

ただガムシャラに無計画に勉強する人(勉強における根性論を持ち込む人)はほぼ確実に合格確率は下がります。

志望校の配点と現状の実力を考慮して、どれだけ勉強時間を最適分配できるか合格への鍵になってきます。

考える塾・草津ではそれぞれの志望校の科目別の配点に応じて、勉強時間を適切に分配できる仕組みを作って生徒に利用してもらい、そのデータをもとに月に数回面談を行い、勉強時間のコントロールをしていきます。

多分大手の塾でもここまでしてる塾はほぼないと思います。

もちろん指導は、最小限の知識で最大限の結果を出すための考え方を教えていきます。

ブログ「大学受験の前に高校生が知っておくべきこと」

 

【3】塾の先生はどんな人?

改めまして、考える塾・草津を運営している遠藤です。

僕も10年ほど前、受験勉強に必死に取り組んでいました。

大学受験では現役・浪人と2年間毎日10時間以上は勉強していました。

しかし、どれだけ勉強してもなかなか納得いくように成績は伸びませんでした。

それに対して「圧倒的な」スピードで成長していく友達をみて、その差はなんなのだろうとよく思っていました。

なかなか成績の伸びないことに対する葛藤はみなさんと同じくよく分かります。

でも、どんなことにも原因と結果があります。

成績が伸びないことにも、爆発的に成績が伸びることにも全てに原因があり、その結果が生まれます。

今だからわかることですが、あの時の自分の勉強の仕方を思い返すと、どれだけ勉強しようが伸びるわけないよなとつくづく思います。

これから受験に向けて勉強する人は、僕のようなミスを犯さないようにぜひ一度話を聞きに来てください。

【プロフィール】

名前:遠藤 綸(エンドウ ツカサ)
生年月日:1990年5月2日 (28歳)
出身:滋賀県草津市
趣味:ひとり旅、キックボクシング、ビリヤード、テニス、
得意科目:数学、英語
【経歴】
-滋賀県立膳所高等学校普通科
-国立滋賀大学経済学部経済学科
-楽天株式会社/楽天市場/ホームライフジャンル/ECコンサルタント
-考える塾・草津 開始(現在)
【受験・資格実績】
-滋賀県立膳所高等学校普通科 :特色選抜合格
-国立滋賀大学経済学部:数学満点合格
-同志社大学経済学部 :数学満点合格
-TOEIC IP TEST :865 / 990点 (正答率 87.3%)

 

 

受け放題プラン登場!!

90分個別指導が定額で受け放題!!

今すぐチェック!!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧